「平穏な生活のため」交流会

4月4日の「地雷に関する啓発および地雷除去支援のための国際デー」にあたり、3日夜、ハノイ市内にあるVOV=ベトナムの声放送局の劇場で、「平穏な生活のため」という交流会が行われました。


「平穏な生活のため」交流会 - ảnh 1

これは、戦後の地雷不発弾の被害克服国家行動プログラムや、労働傷病軍人社会事業省、VOVの国会テレビチャンネルの共催によるもので、VOVの国会テレビチャンネルで生中継されました。

参加者らは、音楽や舞踊を楽しめるほか、戦争の後遺症克服作業に携わっている人々と交流できました。

席上、ファム・テイ・ハイ・チュエン労働大臣は次のように語りました。

(テープ)

「今後、戦後の地雷不発弾の被害克服国家行動プログラム指導委員会が、このプログラムを促進し、また、外務省や、計画投資省、財務省などが力をさらに入れていくよう求めます。地雷不発弾の被害克服のために、国内の力だけでなく、国際協力も必要とされるからです」

交流会で、組織委員会は、戦後の地雷不発弾の被害克服国家行動プログラム向けの義捐金として2億1000万ドン(約1万ドル)を集めました。

 

ご感想

他の情報