「戦没者の日」を記念する活動

(VOVWORLD) - この数日、国内各地で、7月27日の傷病軍人・戦没者の日」を記念する様々な活動が活発に行われています。
「戦没者の日」を記念する活動 - ảnh 1         (写真:TTXVN)

27日、ホーチミン市の党委員会や、人民評議会、人民委員会の代表団は市内にある戦没者の共同墓地を訪れ、花輪をささげました。

26日夜、中部クアンチ省にある戦没者の共同墓地で、「不死の道」と題する音楽会が行われました。席上、英雄烈士の恩に報いるためろうそくを灯す儀式が行われました。音楽会の監督グエン・クアン・ビン氏は次のように話しています。

(テープ)

「先人の恩を思い、『水を飲むとき、その井戸を掘った人の恩を思う』というベトナム民族の良き伝統を示し、この音楽会は若い世代に意味深いメッセージを送ります。これは、先人に恥じないように取り組むようということです。」

この機に、クアンチ省青年団は、省内に住む功労者を支援するために、様々な活動を行っています。例えば、功労者の住宅改修や、チャリティハウス建設、功労者へのプレゼントの寄贈などとなっています。

26日夜、カントー市で、英雄烈士の恩に報いるためろうそくを灯す儀式が行われました。また、中部高原地帯テイグエン地方のコントゥム省でも記念活動が行われました。

ご感想

他の情報