拘束米女性、死亡


アメリカ政府は、イスラム過激派組織「イスラム国」に拘束されていたアメリカ人女性、ケイラ・ミューラーさんが死亡したと発表しました。

ミューラーさんは2013年8月、シリアのアレッポで人道支援の活動中に拘束されました。先週末、「イスラム国」側から家族宛てに新たな情報が届き、情報機関が死亡を認めたということです。NBCテレビは、届いたのは死亡したことを示す写真だったと伝えました。

ミューラーさんをめぐっては「イスラム国」側がヨルダンによる空爆で死亡したと主張していましたが、アメリカは死亡の時期や原因は特定できていないとしています。オバマ大統領は、救出作戦を行っていたことを明らかにした上で、全力を尽くしたと強調しました。

オバマ大統領は「ミューラーさんだけでなく、他の人質も解放するために非常に危険な作戦を行った」と語りました。

 

ご感想

他の情報