政府の月例記者会見

28日午後、ハノイで、政府事務局(政府官房)のブ・ドゥク・ダム( Vu Duc Dam)大臣(官房長官)は政府の8月月例記者会見を主催しました。

政府の月例記者会見 - ảnh 1

経済再構築や、経済モデルの刷新、公的投資、国営企業、金融機関の再構築に関する総合案の実施状況に触れる記者団のインタビューに答えた際、ダム大臣は「今回の月例会議で、政府は各機関や地方に対し、国家予算、政府債券、ODA政府開発援助、FDI外国直接投資、民間投資などによる投資強化策を足並みを揃えて実施するとともに、決議2号に従って、生産経営分野における困難解決、社会住宅建設補助措置などに力を入れるよう要請した」と強調しました。

ダム大臣は次のように語りました。  

(テープ)

「国営経済グループは重要な経済部門の発展に注力する必要があります。これは政府の立場です。国営企業の設立と維持はその任務を果たす為のものです」

記者会見で、ダム大臣は電気代の調整ロードマップについても記者団のインタビューに答えました。

ご感想

他の情報