政府の5月の月例会議に関する記者会見

(VOVWORLD) - 5月31日、ハノイで、政府の5月の月例会議に関する記者会見が行なわれ、世論の注目を集めている諸問題が取り上げられました。
政府の5月の月例会議に関する記者会見 - ảnh 1          (写真:VGP)

国内の40の省・市に感染が拡大しているアフリカ豚コレラの防止対策に関して、商工省のド・タン・ハイ次官は「現在、関係機関と企業は市場の需給バランスの確保や畜産農家の損害軽減を目指し、あらゆる手を尽くしている」と明らかにしました。

一方、政府事務局のマイ・ティエン・ズン長官は輸出・貿易に関し、次のように明らかにしました。

(テープ)

「貿易活動が活発に行なわれ、購買力が向上し、サービス業の伸び率は11・6%に達し、為替相場の安定が維持されています。また、FDI=外国直接投資に関して、新規プロジェクトと増資プロジェクトの投資総額は合わせて160億ドルを超え、輸出額は6・7%増となりました。特筆すべきことは国内企業の輸出品の伸び率は外資系企業を上回っているということです。」

今後、政府、各省庁、部門は行政手続きの改革や公共投資の実施の加速、民間企業の投資誘致に力を入れていく方針です。

ご感想

他の情報