政府月例会議


8月31日と9月1日の両日、政府本部で、政府の8月月例会議が行われ、今年1月から8月までの経済社会発展状況と来年の計画を討議しました。会議の報告によりますと、年初以来、マクロ経済の安定が確保され、経済が着実に発展しています。


政府月例会議 - ảnh 1

具体的には、CPI=消費者物価指数の増加率が低い水準にあることや、輸出が増加すること、輸入超過が低い水準に抑制されていること、経済社会に関する14の目標の中の13の目標が達成されているなどが取り上げられています。

会議で、グエン・タン・ズン首相は各省庁と地方に対し、マクロ経済の安定の確保、輸出促進、歳入の確保、投資経営環境の改善、行政改革、企業支援、社会福祉の確保、雇用創出などに力を入れていくよう要請しました。

また、2016年の経済成長率が6・7%に、そして、次の5年間に6・7%ないし7%に達するという目標の達成のために尽力するよう求めました。

 

ご感想

他の情報