政府、立法活動に関する会議を開催



政府、立法活動に関する会議を開催 - ảnh 1

12日、ハノイで、グエン・タン・ズン首相の主催の下、政府は立法活動に関する会議を開催しました。席上、閣僚らは1992年憲法改正案や、地方行政などについて討議しました。

会議で、ズン首相は地方行政について触れ、「地方行政のモデルを選択することは各レベルの人民評議会(地方議会)の組織に頼るものである」と指摘した上で、「人民評議会を設定しないという地方行政のモデルを実施する前に詳細に検討しなければならない」と延べました。

憲法改正案に関して、ズン首相は「改正案に盛り込まれる政府の任務や、権限、国家機関間の連携、立法機関、行政機関、司法機関の間の協力などについて明確にする必要がある」と強調しました。

ご感想

他の情報