「政策分析と意見発表に関する女性国会議員の技能向上」シンポジウム

4日、中部ビンディン省クイニョン市で、国会の社会問題担当委員会とビンディン省との共催により、「政策分析と意見発表に関する女性国会議員の技能向上」をテーマにしたシンポジウムが開催されました。シンポジウムには中部と中部高原地帯にある女性の国会議員およそ50人が参加しました。シンポジウムは経済、金融、社会などの分野における立法活動に関する情報を提供するとともに、国会の場での女性国会議員の政策分析と意見発表の技能向上のため開かれたものです。これは女性議員がお互いに国会議員としての活動に関する経験を交換しあう機会となります。


ご感想

他の情報