「故郷の海と島のため力を合わせる」プログラムが始まる

(VOVWORLD) -ベトナム赤十字協会は国内外の個人や団体が様々な形式を通じて、ベトナムが領有権を主張している海域で漁獲をしている貧しい漁民を支援することを望んでいます。
「故郷の海と島のため力を合わせる」プログラムが始まる - ảnh 1

8日午後、ハノイで、ベトナム赤十字中央委員会は農業農村開発省、及び、国家人道電子情報ポータルと協力して、「故郷の海と島のため力を合わせる」というプログラムを開始する式典を行いました。

「一つの電話メッセージ・故郷の海と島のため一つの心」をスローガンとしたこのプログラムは国内外の個人や団体に対し、電話メッセージを送るだけで、ベトナムが領有権を主張している海域で漁獲をしている貧しい漁民を支援するよう呼びかけるものです。

ベトナム赤十字協会のグェン・テイ・スアン・トゥ会長はベトナム赤十字協会は国内外の個人や団体が様々な形式を通じて、ベトナムが領有権を主張している海域で漁獲をしている貧しい漁民を支援することを望んでいると明らかにしました。

ご感想

他の情報