文化スポーツのニュース

初めは文化ニュースです。

・ 8日から11日にかけて、シンガポールで第11回アジア芸術フェスティバルが開かれました。今回のフェスティバルにはシンガポール、中国、マレーシア、インドネシア及びベトナムの5カ国の代表が参加しました。ベトナムの代表団はサイゴン芸術教育発展センターとホーチミン市音楽院の音楽育成センターに在学中の若いピアニストを含む11人から、金メダル5個、銀メダル6個を獲得しました。

・ 中部クアン・チ(QuangTri)省でカンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナムの芸術フェスティバルが開かれています。フェスティバルでの芸術公演はアセアン加盟諸国の友好関係、特に、その4カ国の団結精神を示しています。文化スポーツ観光省・芸術公演局のグェン・ダン・チュオン局長は次のように語っています。

(テープ)

「この文化活動を通して、ベトナムはカンボジア、ラオス、ミャンマーとの団結友好関係を緊密にします。また、参加各国の文化の価値を深く理解する事が出来ます。」

・ 今年11月に、ロシアの首都モスクワで、「ハノイウィーク・イン モスクワ」というイベントが開かれます。この機に、モスクワでハノイ文化通商センターの落成式典、及び観光・投資・貿易振興に関するシンポジウムも行なわれる予定です。現在、ハノイ市文化スポーツ観光局、ハノイ芸術短期大学、及び関連各機関がこのイベントに参加するため、準備作業を急いでいます。

 次はスポーツニュースです。

・ 先頃、中国で開かれた世界バトミントン選手権大会で、ベトナムの選手グェン・テェン・ミンさんは銅メダルを獲得しました。この成績で、ミンさんは世界バトミントンランキングで5位に立ちました。

・ 先頃、フィリピンのマニラで第 7 回アジアジュニア武術選手権大会が開かれました。今年の大会には、24の国と地域の選手280人が参加しました。ベトナムチームは金メダル4個を含む各種メダル20個を獲得しました。

・ 先頃、国際チェス連盟は、今年12月12日から18日にかけて中国の首都北京で開かれるスポーツ・アコード・ワールド・マインド・ゲームズ 2013に参加する32の棋士リストを公表しました。ベトナムの棋士レ・クアン・リエムさもこのリストに入っています。

ご感想

他の情報