新たな背景で越・印のエネルギー安全保障分野での協力

(VOVWORLD) - 27日午前、ハノイでホーチミン国家政治学院の主催により、「新たな背景におけるベトナムとインドのエネルギー安全保障分野での協力発展」と題する科学シンポジウムが行なわれました。
新たな背景で越・印のエネルギー安全保障分野での協力 - ảnh 1 写真提供:qdnd.vn

 席上、出席者らは第4次産業革命が進められている中でのエネルギー安全保障問題を分析・評価するとともに、ベトナム・インドの新たなエネルギー安全保障政策に意見を寄せました。また、新たな段階におけるベトナムとインドのエネルギー安全保障分野での協力の推進を目指す様々な提案やアイディアが提出されました。

在ベトナムインド大使館のハリスフ大使は現在、インドは再生エネルギー開発と太陽光発電で世界第5位、風力発電で第4位に立っていると明らかにするとともに、再生エネルギーをはじめ、エネルギー安全保障分野における両国の協力は日増しに発展するとの確信を示しました。

ご感想

他の情報