新聞各紙、独立記念日を祝う

(VOVWORLD) - 9月2日独立記念日に当たり、ベトナムの有力紙は揃って、記事や、論評、社説などを写真入で掲載し、この出来事を祝っています。

ベトナム共産党機関紙「ニャンザン」は一面に、ホーチミン主席の写真を掲載し、「革命家は革命の任務を全うするために革命的道徳を持つ人でなければならない」というホーチミン主席の言葉を引用し伝えています。

また、同紙は、「革命の道を着実に歩む」と題する社説の中で、「1945年9月2日はベトナムの輝かしい歴史の重要な節目となっている。ベトナム共産党の指導の下、ベトナムは着実に発展している」としています。

一方、ベトナム人民軍機関紙「クアンドイニャンザン」もホーチミン主席の写真を掲載し、「ベトナムは独立・自由を享受する権利があり、そして、実際に独立・自由の国家となっている。ベトナム全国民は物心両面のすべての力や、生命、財産を使って、その独立・自由権を保護する決意である」というホーチミン主席の言葉を引用し伝えています。

また、同紙は、「発展の新しいチャンス」と題する社説を掲載し、ベトナムの発展事業を紹介しています。

ご感想

他の情報