日本の統一地方選 告示


4年に1度の統一地方選挙は3日、41の道府県議会議員選挙と17の政令指定都市の市議会議員選挙が告示され、午後5時で立候補の受け付けが締め切られました。

日本の統一地方選 告示 - ảnh 1
(図画:NHK)

このうち41の道府県議会議員選挙は、前回の地方選より46議席少ない、合わせて2284議席を巡って争われ、3273人が立候補し、史上で最も少ない立候補者となりました。また、政令指定都市の市議会議員選挙には、合わせて1022人の定員に対し、1477人が立候補しました。

各党は、議席を上積みし、来年の参議院選挙も見据えて組織を強化したいとしていて、地域経済の活性化などを争点に論戦を繰り広げる見通しです。道府県議会議員選挙と政令指定都市の市議会議員選挙は、先に告示された知事選挙や政令指定都市の市長選挙とあわせて今月12日に投票が行われます。

ご感想

他の情報