日本、パナマ、エジプト越橋、テトを祝う

日本、パナマ、エジプト越橋、テトを祝う - ảnh 1
 

14日、在日本ベトナム大使館は2015年の旧正月テトを祝う式典を開き、在日本ベトナム大使館のドァン・スァン・フン大使、日本在留ベトナム人共同体の代表、留学生およそ300人が出席しました。式典で挨拶を行ったフン大使は母国ベトナムの建設防衛事業に対する在日本ベトナム人共同体の貢献を高く評価しました。なお、現在、日本在留ベトナム人の数は9万人にのぼっています。

一方、カイロで、在エジプトベトナム大使館は2015年の旧正月テトを祝う式典を行いました。式典で、在エジプトベトナム大使館のダオ・タイン・チュン大使は次のように語りました。

(テープ)

「この数年間、エジプト情勢が複雑に推移しているので、在エジプトベトナム人コミュニティーは多くの困難と試練に直面してきました。こうした中、在エジプトベトナム大使館はエジプト在留ベトナムの安全確保のため、全力をあげて取り組んできました。更に、エジプト在留ベトナム人は力を合わせて、困難を乗り越えて、現地の住民と友好協力関係を促進しながら、母国の領海主権を守るため、戦ってきました」

更に、在パナマベトナム大使館は同様の式典を行いました。式典で、在パナマベトナム大使館のグェン・アン・スイ大使は母国ベトナムへのパナマ在留ベトナム人の積極的な貢献をたたえた上で、新年の挨拶をおくりました。

ご感想

他の情報