朝鮮と韓国、軍事境界線周辺で地雷除去を開始=韓国国防省

[ロイター] - 韓国国防省は、同国と朝鮮民主主義人民共和国の部隊が1日、軍事境界線周辺で地雷の一部除去を開始したことを明らかにしました。
朝鮮と韓国、軍事境界線周辺で地雷除去を開始=韓国国防省 - ảnh 1      写真:nknews.org

除去計画の詳細は9月に平壌で開催された南北首脳会談で合意に達したもので、両国の緊張関係の緩和と信頼構築の一環だということです。

同省は声明で、いわゆる共同警備区域(JSA)に設置されている地雷を両国が20日以内にすべて除去することで合意したと説明しました。

朝鮮民主主義人民共和国側が除去を始めたかどうかは現時点で確認されていません。

この合意には、JSAからの監視所や武器の撤去も含まれています。

地雷除去の専門家によりますと、南側の非武装地帯(DMZ)や民間人出入統制区域を含む国境地帯には、100万個以上の地雷が設置されているということです。

 

ご感想

他の情報