朝鮮、アメリカの対応次第で核抑止力が強化されると警告


朝鮮、アメリカの対応次第で核抑止力が強化されると警告 - ảnh 1

17日、朝鮮民主主義人民共和国外務省は声明を発表し、「緊張激化の悪循環を断ち切るには、休戦協定から平和協定への転換を先行させなければならない」と重ねて訴え、「アメリカが別の道に固執するなら、無限大の核抑止力が、ますます強化されるだろう」と警告しました。

この声明に先立ち、アメリカと韓国は16日、ワシントンで首脳会談を行い、朝鮮民主主義人民共和国の核問題について、「確固たる意志で対応する」という共同声明を発表しています。

 

ご感想

他の情報