朝鮮民主主義人民共和国情勢で電話協議

(共同)アメリカのトランプ大統領は12日、フランスのマクロン大統領と電話協議し、緊張が続く朝鮮民主主義人民共和国情勢について話し合いました。ホワイトハウスが発表しました。

朝鮮民主主義人民共和国情勢で電話協議 - ảnh 1          (写真:Getty)

(共同)アメリカのトランプ大統領は12日、フランスのマクロン大統領と電話協議し、緊張が続く朝鮮民主主義人民共和国情勢について話し合いました。ホワイトハウスが発表しました。

両首脳は同盟国や友好国と共に国連安全保障理事会制裁決議の履行や朝鮮半島の非核化実現に向け協力することを約束しました。トランプ氏は目標達成に向け、あらゆる外交、経済、軍事的な手段を用いる用意があると伝えました。

ご感想

他の情報