朴韓国大統領 南米4カ国歴訪

朴韓国大統領 南米4カ国歴訪 - ảnh 1

16日午後、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領はコロンビア、ペルー、チリ、ブラジルの南米4カ国歴訪を開始しました。朴大統領が就任以来、初の南米訪問となっています。今回の南米訪問もトップセールスに焦点が当てられています。新興市場の南米地域は安定的な経済成長で中間層が急増しています。パク大統領は、自動車や電子製品などに偏っている協力分野を情報通信技術や保健医療、新エネルギー産業に広げる方策を各国の首脳と話し合う予定です。

ご感想

他の情報