核廃棄条約順守求める=ロシアと対話会合-NATO

【ブリュッセル時事】NATO=北大西洋条約機構は31日、ブリュッセルでロシアとの政治対話の枠組み「NATO・ロシア理事会」の大使級会合を開き、INF=中距離核戦力全廃条約や双方の大規模軍事演習などについて意見交換しました。
ストルテンベルグ事務総長は理事会後の声明で、ロシアに条約順守を改めて求めた一方、今後も対話を継続する姿勢も強調しました。
理事会会合の開催は今年5月以来です。ストルテンベルグ氏は声明で、ロシアによる新型ミサイル開発が「欧州・大西洋地域の戦略的安定性に深刻なリスクをもたらしている」と指摘しました。INF条約破棄を表明している米国との建設的対話に臨むよう訴えました。

ご感想

他の情報