欧州諸国、難民問題で亀裂



欧州諸国の間で、難民受け入れ問題に関する立場の隔たりがまだ埋められていません。チェコのホバネツ内相は13日、難民や移民がハンガリー経由で大量流入しているオーストリアとの国境で警察部隊を増強し、難民らの流入を阻止すると述べました。

欧州諸国、難民問題で亀裂 - ảnh 1
ブダペストに集まっている難民(写真:infonet)

一方、ドイツは難民らの流入を制限するため、13日に入国検査を導入し、オーストリアからの列車の入国を停止しました。ホバネツ氏は、チェコがオーストリアからドイツに至る唯一のルートになったとして「EU=欧州連合の法律に従い、オーストリアに難民らを返す」と強調しました。

ホバネツ氏は「問題は主にオーストリアの領土内で起きている。チェコは自国民の安全を最優先にして守りたい」と話しました。

ご感想

他の情報