欧州駐在ベトナム貿易参事官の会合が行なわれる

(VOVWORLD) - 商工省のホアン・クォク・ヴオン副大臣は欧州駐在ベトナム貿易参事官と商務部部長に対し、今年中、委託された任務の遂行や市場開拓に集中するとともに、ベトナムの製品に適用される所在国の反ダンピング税や貿易保護措置などへの対応で企業を支援するよう要請しました。

欧州駐在ベトナム貿易参事官の会合が行なわれる - ảnh 1

写真提供: Hong Quan

 11日、ロシアの首都モスクワで、欧州駐在ベトナム貿易参事官と商務部部長による会合が行なわれました。

席上、欧州地域の経済、貿易状況が評価され、ベトナムに対する影響が予測された上で、2019年~2020年期の欧州市場開拓戦略が打ち出されました。また、出席者らは市場研究の強化、経済、貿易、工業に関する新たな協力枠組みづくり、貿易振興、障壁の撤廃などについて協議しました。

会合で発言に立った商工省のホアン・クォク・ヴオン副大臣は欧州駐在ベトナム貿易参事官と商務部部長に対し、今年中、委託された任務の遂行や市場開拓に集中するとともに、ベトナム製品に適用される所在国の反ダンピング税や貿易保護措置などへの対応で企業を支援するよう要請しました。また、貿易参事官らは国内企業や分野別の各協会と協力し、締結した自由貿易協定の活用に尽力する必要があるとしています。

ご感想

他の情報