欧米6か国とイランとの協議

イラン核問題をめぐって欧米6か国とイランがバグダッドで行っている協議は23日夜いったん中断し、24日に継続することになりました。イランは6か国の「新提案」に反発しており、1日延長しても双方の(へだ)たりが縮まらなければ、外交解決の道が()ざされる恐れが出てきました。

欧米6か国とイランとの協議 - ảnh 1
会議の様子(写真:ロイター)

 イラン国営メディアは23日、同国代表のサイード・ジャリリ国家安全保障最高会議書記が新提案を「陳腐(ちんぷ)(かたよ)っている」と批判したと伝えました。6か国側は新提案の中身(なかみ)について明らかにしていませんが、経済制裁の(すみ)やかな解除を望むイラン側が失望(しつぼう)する内容だったことを示唆しているとみられます。

ご感想

他の情報