「永遠に共産党を信じる」文芸交流会

「永遠に共産党を信じる」文芸交流会 - ảnh 1

ベトナム共産党創立84周年記念日にあたり、25日夜、ハノイにあるオペラハウスで、「永遠に共産党を信じる」と銘打った文芸交流会が開かれ、ベトナム共産党のレ・カ・フエウ元書記長、グェン・スアン・フック副首相を始め、各部門や機関の代表多数が出席しました。

この交流会ではこの84年間のベトナム共産党の発展の道のりが振り返った他、共産党の戦闘力と指導能力の向上、党建設事業の強化、ホーチミン主席の道徳を見習う運動の促進などを目指す措置について意見が交換されました。

この交流会では共産党とホーチミン主席の指導能力に対する全国人民の信頼が表されると共に、ホーチミン主席の道徳を見習う運動と党建設に対する決意が示されました。

ご感想

他の情報