河野氏「拉致問題も議論を」 南北首脳会談で

(nikkei.com)南北首脳会談の開催が4月27日に決まったことを受け、日本の河野太郎外相は30日の閣議後の記者会見で日本人拉致問題の解決に向けても議論するよう求めました。
河野氏「拉致問題も議論を」 南北首脳会談で - ảnh 1       (写真:YONHAP/TTXVN)

「韓国とは緊密に連携を取り合っている。拉致・核・ミサイルの問題をしっかり取り組んでもらいたい」と主張しました。「朝鮮民主主義人民共和国の非核化に向けた意図や真剣さを確認しなければならない」とも指摘しました。

小野寺五典防衛相も同日の閣議後の記者会見で「対話のための対話では意味がないということは日米韓の共通認識だ」と強調。南北首脳会談で「非核化に向けた議論がされるのではないか」との見通しを示しました。

ご感想

他の情報