「法的思考の刷新」シンポジウム

(VOVWORLD) - 9日、ハノイで、ベトナム社会科学アカデミーは「国の発展事業に奉仕する法的思考の刷新」と題するシンポジウムを行ないました。
「法的思考の刷新」シンポジウム - ảnh 1写真提供:tapchicongsan.org.vn

 席上、人文社会科学に携わる管理者、科学者、研究者、専門家らは法的思考の刷新を継続する必要があるとの見解を示しました。その中で、2030年までの法的思考の全面的で系統的かつ包括的な刷新計画、2045年までのビジョンを作成する必要があるとしています。

なお、シンポジウムで提出された意見や提案が第13回党大会の各文献の作成に際し、参考にされるものとなります。

ご感想

他の情報