特赦に関する国家主席の取り決めを発表

29日午前、ハノイで、国家主席事務局は記者会見を行い、今年の特赦に関する国家主席の取り決めを発表しました。これによりますと、今年の特赦の対象者は15446人で、その内、16人は外国人です。


特赦に関する国家主席の取り決めを発表 - ảnh 1

記者会見で、公安省のLe Qui Vuong次官は次のように語りました。

(テープ)

「共産党と政府は特赦に深い関心を寄せています。特赦の取り決めをきちんと実施するため、政府は政令80号を発表し、特赦で釈放される人々の社会復帰に条件を作り出します。今年の特赦の準備のため、私たちは各地方行政府に対して、特赦で釈放される人々の生活の安定化に配慮するよう指導しました。この数年、各地方はこの作業をきちんと実施してきました」

各地方の公安部門の報告によりますと、2009年以来実施されてきた特赦で釈放された人々の再犯率は0,85%に止まっています。

ご感想

他の情報