町村衆院議長が辞職願 大島氏を新議長に選出

町村信孝衆院議長は20日午後、体調不良のため川端達夫(かわばたたつお)副議長に議長の辞職願を提出しました。新議長に自民党は大島理森衆院予算委員長の起用を決め、同日の衆院議院運営委員会の臨時理事会で与野党が了承しました。21日に本会議を開き、町村氏の辞任を許可、大島 理森(おおしま・ただもり)氏を新議長に選出します。

大島氏は20日、党本部で記者団に「身に余る光栄で大変、任が重いと感じている」と述べました。国会改革については「国民に信頼されるあるべき姿について今後、頭の中を整理したい」と語りました。

大島氏は党国会対策委員長を長く務め、党幹事長や副総裁、東日本大震災復興加速化本部長なども歴任しています。

ご感想

他の情報