発展の為の経済成長モデルの変更に向かう

11日午前、ハノイで、商工省は第4次産業革命に関するフォーラムを開催しました。フォーラムで、専門家らは「第4次産業革命はベトナムの経済社会に大きな影響をもたらしている。ベトナムは、安い人件費、または、豊かな資源という恩恵に頼らずに、発展の為に経済成長モデルを変更させる必要がある」と訴えました。

発展の為の経済成長モデルの変更に向かう - ảnh 1
商工省・輸出入局のチャン・タイン・ハイ副局長=Bộ Công Thương

商工省・輸出入局のチャン・タイン・ハイ副局長は「政府は、新たな段階に向けて、重工業や消費財産業、裾野産業を中心にして工業の目標を設定する必要がある」との見解を明らかにし、次のように語っています。

(テープ) 

「第4次産業革命は大きな変更を作り出しています。このことは、”ショック”を回避し、他国に比べ立ち遅れることがないように、事前準備を求めています。その他、第4次産業革命は、ベトナムの輸出製品への創造性を求めています。これは、政府の適宜な政策と各企業の応援が必要とされています。」


ご感想

他の情報