祖国戦線中央委員会の第2回会議


6日午前、ハノイで、ベトナム祖国戦線中央委員会の第2回会議が開かれました。この機に、ベトナム祖国戦線中央委員会は祖国戦線の7部門の諮問評議会を設立することを発表しました。


祖国戦線中央委員会の第2回会議 - ảnh 1
会議で発言にたったニャン議長

これらは科学、教育環境諮問評議会、文化社会諮問評議会、民主法律諮問評議会、国外在留ベトナム人共同体向けの対外政策諮問評議会、宗教諮問評議会、民族諮問評議会、経済諮問評議会です。

会議で発言にたった祖国戦線中央委員会のグェン・ティエン・ニャン議長は次のように語りました

(テープ)

「今年、祖国戦線の代表が討議に参加する法案がたくさんあります。例えば、刑事訴訟法改正案、国会.人民評議会選挙法改正案などです。そのほか、ベトナム祖国戦線は幾つかの首相の規定を監査し、その中に母国への国外在留ベトナム人の知識人の貢献を呼びかけるという提案及び文化的生活作りに関する国家目標が入っています。」

ご感想

他の情報