祖国戦線議長、トゥアティエンフエ省の仏教の聖職者の元を訪れる

(VOVWORLD) - 祖国戦線は常に、仏教徒たちの役割を重視しています。
祖国戦線議長、トゥアティエンフエ省の仏教の聖職者の元を訪れる - ảnh 1

釈迦の誕生を祝う国連ウェーサーカ祭2019に当たり、5日、ベトナム祖国戦線のチャン・タイン・マン議長は、中部トゥアティエンフエ省の仏教の聖職者や、教徒の元を訪れ、お祝いの言葉を述べました。マン議長は地元の当局者に対し、各宗教の活動に関心を寄せていくよう求め、次のように語りました。

(テープ)

「トゥアティエンフエ省の仏教徒や、聖職者、和上、尼僧らは、祖国戦線が提唱したすべての運動に積極的に参加し、多大の貢献をしてきました。また、慈善活動にも寄与しています。今後も、それらの活動が継続していくことを望んでいます。」

この機に、祖国戦線中央委員会の作業部会は、トゥアティエンフエ省フゥオントゥイ町に住む3人の貧困者にチャリティハウスを寄贈しました。

ご感想

他の情報