祖国戦線議長、トン・ドク・タン記念地区を訪問

 祖国戦線議長、トン・ドク・タン記念地区を訪問 - ảnh 1


13日午前、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のグエン・ティエン・ニャン議長は南部アンザン、ロンスエン市にあるトン・ドク・タン主席の記念地区を訪れ、線香を手向けました。グエン・ミン・チエット前国家主席とアンザン省の指導者らが同行しました。

政治家のトン・ドク・タンは優れた革命兵士で、生涯を革命事業と民族に捧げました。ベトナム社会主義共和国の初代国家主席を務めていました。

この機に、ニャン議長とチエット前国家主席は地元のチトン県の農家に30頭の牛と50人分のプレゼントを渡しました。これらの牛はベトナム赤十字協会とベトナム祖国戦線中央委員会の共催により実施される「牛バンク」というプログラムの一環として、国境地域にある各地方の貧しい世帯に贈られたものです。

ご感想

他の情報