祖国戦線議長 「ジャーナリストの日」を祝う

(VOVWORLD) - 各報道機関は、祖国戦線が提唱した運動を始め、多くの運動を取り上げて、社会全体の積極的な参加を進めています。

6月21日のジャーナリストの日に当たり、15日午後、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のチャン・タイン・マン議長は、ベトナムジャーナリスト協会、ベトナム通信社、「ダイ・ドアン・ケット」の本社を訪れ、お祝いの言葉を述べました。

マン議長によりますと、各報道機関は、「文明的な都市・新農村づくりへ向けての全国民団結」や「ベトナム人なら、ベトナム商品を優先」など、祖国戦線が提唱した運動を始め、多くの運動を多く取り上げて、社会全体の積極的な参加を進めているとしています。マン議長は各報道機関に対し、祖国戦線と密接に連携して、各運動の宣伝・啓蒙を促進すると共に、社会の監視という祖国戦線の役割の強化を支援するようとの希望を表明しました。

ご感想

他の情報