第13期国会第3回会議が開幕

第13期国会第3回会議が開幕 - ảnh 1
21日午前、ハノイで、ベトナムの第13期国会第3回会議が始まり、ベトナム共産党のグェン・フー・チュォン書記長、チョン・タン・サン国家主席、グェン・タン・ズン首相、グェン・シン・フン国会議長らが出席しました。開幕演説を行ったグェン・シン・フン国会議長は 「今回の会議では、2011年の経済社会発展計画と国家予算や2012年始めの数ヶ月間の経済社会発展計画と国家予算、経済再構築提案などの実施状況について討議が行われる」と明らかにし、次のように語りました

「テープ」

「今回の会議で、送金保険法や価格法、行政違反処理法、水資源法の修正案、海洋法などの13件の法案及び2013年の法律と法令作成プログラムと国会活動の質と効果の向上を目指す刷新に関する決議2件が討議、採択されます。国会議員らに対して、この会議を成功させるため様々な意見を出すよう希望します」

フン議長はこのように語りました。

 これを機に、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のフィン・ダム議長は有権者の意見に関する報告書を、国会経済委員会のグェン・バン・ザウ委員長は2011年の経済社会発展計画と国家予算や2012年始めの数ヶ月間の経済社会発展計画と国家予算の実施状況に関する政府の報告を読み上げ、次のように明らかにしました。

(テープ)

「市場経済体制の充実はベトナムがWTO世界貿易機関へ加盟した際に発表した約束の履行のための差し迫った要求です。これにより、2018年12月31日まで、ベトナムは市場経済体制の充実を完成します。しかし、現在、ベトナムは憲法改正を実施中ですから、この件を憲法改正案に盛り込む必要があります。」

グェンバンザウ委員長はこのように語りました。

午後の会議で、計画投資省のブイ・クァン・ビン大臣は経済再構築総合計画を読み上げました。ビン大臣は次のように語っています。(テープ)

「この数年、ベトナム経済は国内に存在している困難に立ち向かう一方、世界的な金融危機と経済の停滞、欧州債務危機による悪影響を受けています。よって、経済成長モデルや経済構造の弱点が克服されず、更に深刻になっています。実際、経済再構築と成長モデルの刷新は差し迫った問題となっています。」

 ビン大臣はこのように語りました。

 


ご感想

他の情報