第11回越・中2国間協力指導委員会会議

(VOVWORLD) -16日午前、ホーチミン市で、ファム・ビン・ミン副首相兼外相と中国の王毅(おう き)外務大臣は、ベトナムと中国2国間協力指導委員会の第11回会議を主催しました。
第11回越・中2国間協力指導委員会会議 - ảnh 1          会合の様子

席上、双方は、ハイレベル代表団の相互訪問の為に連携し合い、両国の党との協力活動を効果的に展開し、両国関係の推進に向けた両国外務省の重要な役割を発揮し、国防安全保障、法律履行における協力メカニズムを良好に実現することで一致しました。また、経済、貿易、投資分野に協力の効果向上措置を適応し、農・林・水産物の分野に携わる両国企業の連携を支持し、中国駐在ベトナム商工振興所の事業活動に有利な条件を作り出し、ベトナムへの中国企業の進出を奨励し、科学技術や、環境、交通運輸、農業、医療などの分野において協力を推進すると共に、文化、教育、観光、報道、及び草の根交流等の分野において協力を拡大することも合意しました。

さらに、会議で、双方は、海上問題を巡って率直に意見を交換すると共に、両国の党と国家の高級指導者の共同認識、及びベトナム・中国間の海上問題解決に関する基本的原則の合意を遵守し、海上問題に関する会談を推進し、海上行動宣言を全面的かつ効果的に履行することで一致しました。

なお、会議の後、ミン副首相兼外相と王毅外務大臣は、ベトナムと中国2国間協力指導委員会の第11回会議に関する文書の調印式に立ち会いました。

ご感想

他の情報