第12回労働総連盟執行委員会

(VOVWORLD) - 3日、ハノイで、労働総連盟執行委員会第12回会議が行われ、ベトナム共産党中央大衆運動委員会のチュオン・ティ・マイらが参加しました。
第12回労働総連盟執行委員会 - ảnh 1            (写真:TTXVN)

席上、マイ委員長は、労働総連盟に対し、山岳地帯や、遠隔地、僻地、離島に住む労働者に配慮していくよう要請しました。また、「労働総連盟は、持続可能な雇用創出や、労働関係をめぐる問題・紛争の解決などに力を入れていく必要がある」と強調しました。

年初から、労働総連盟は、労働者の利益保護や、生活改善を目指し、様々な活動を進めながら、来る9月に開催される予定の第12回労働総連盟全国代表大会の準備作業を積極的に行っています。

関連ユース

ご感想

他の情報