第132回IPU総会、議員の人権決議案を討議、採択

第132回IPU総会、議員の人権決議案を討議、採択 - ảnh 1

4月1日午前、ハノイ国家会議センターで第132回IPU総会の運営協議会は議員の人権決議案を討議、採択するなど、民主・人権委員会の新しい委員長の選出の投票を行ないました。IPUのセイバー・チョウドリー議長は議会の団結を強調し、次のように語りました。

(テープ)

「加盟諸国の議会、及び議員たちに対し、団結するよう呼びかけます。これにより、議員の人権が守られるでしょう。我々は互いに支援しあう必要があります。」

一方、ベトナムのグエン・ティ・キム・ガン国会副議長は3月28日、開催された第21回女性議員会議の結果を報告した際、女性のために、安全なサイバー空間の確保を目指す政策と法律の制定を求めました。なお、第132回IPU総会の運営協議会はバーレーンの代表を民主・人権委員会の委員長に選出しました。

ご感想

他の情報