第16回ASEAN国防司令官会議が行なわれる

(VOVWORLD) - 7日、タイのパタヤで「持続可能な安全保障」と題するASEAN=東南アジア諸国連合の第16回国防司令官会議が行われました。ベトナムからは国防副大臣で、ベトナム人民軍総参謀長のファン・バン・ザン将軍率いる代表団が臨みました。
第16回ASEAN国防司令官会議が行なわれる - ảnh 1 写真提供:TTXVN

 会議で、ザン将軍は「持続可能な安全保障」というテーマは協力の強化や地域の安全保障問題への対応へのASEAN諸国の希望と公約を反映するとの見解を述べるとともに、会議で発表された共同声明は国際法、とりわけ1982年国連海洋法条約に従って、ベトナム東部海域での海上・上空の自由航行を維持し、武力による威嚇又は武力の行使をしないとの加盟諸国の公約を強調したことを高く評価しました。

また、ザン将軍は「これまで、ベトナム人民軍はASEANの協力枠内でのあらゆる活動に積極的に参加してきた。今後も、ASEANの演習に部隊を派遣する」と明らかにしました。

なお、会議に際し、ザン将軍はタイやミャンマーの軍事代表団の団長らと個別会見を行ないました。

ご感想

他の情報