第4回赤十字青少年ボランティアキャンプ始まる

2日、ホーチミン市で、第4回赤十字青少年ボランティアキャンプが開幕し、全国各地の代表600人及びマレーシア、ラオス、日本、シンガポール、タイの赤十字協会の代表が参加しています。

キャンプ開催期間中、各国の代表はベトナムの輝かしい歴史のページを振り返り、国際的交流に参加しました。

ベトナム赤十字協会のグェンハイドォン会長によりますと、「人道的な行動」をテーマにした今回のキャンプは赤十字協会の人道活動に参加した青少年ボランティアの業績を讃え、ベトナムと各国の経験を交換するための良い機会となります。


ご感想

他の情報