第5軍管区党宣伝委員会、「人民武装勢力の英雄」称号を受賞

(VOVWORLD) - 29日午前、中部クアンナム省、タムキ市で、共産党中央宣伝教育委員会の主催の下、第5軍管区党宣伝委員会に対する「人民武装勢力の英雄」称号の授与式が行われました。
第5軍管区党宣伝委員会、「人民武装勢力の英雄」称号を受賞 - ảnh 1フック首相は第5軍管区党宣伝委員会に、「人民武装勢力の英雄」の認定証を渡した =VGP

席上、党中央宣伝教育委員会のボ・バン・トゥオン委員長は戦争時代、ならびに祖国建設防衛事業で収めてきた第5軍管区党宣伝委員会の成果を振り返るとともに、1960年に設立されて以来、同委員会は同軍管区党委員会に政治・思想教育事業をアドバイスする役割を果たし、幹部、兵士に対する政治・思想を教育するという任務を全うするとともに中部各省、高原地帯各省の人民各層に警戒心を高め、革命任務の遂行に励むよう激励してきたことを高く評価しました。

トゥオン委員長は次のように語りました。

(テープ)

「教育宣伝事業に携わるスタッフは党、国家、ホーチミン主席の教育、関心、各省庁、地方、国民の支援を受け、大きく成長してきました。我々は伝統を発揮して、第12回党大会決議の実施に取り組み、党、国家、国民の信頼に値するよう、努力していきます。」

式典で、グエン・スアン・フック首相は第5軍管区党宣伝委員会に、「人民武装勢力の英雄」の認定証を渡しました。

ご感想

他の情報