第6回全国障害者スポーツ大会、開幕

(VOVWORLD) -9日夜、中部ダナン市ティエンソン競技場で、第6回全国障害者スポーツ大会が開幕しました。
第6回全国障害者スポーツ大会、開幕 - ảnh 1      開幕式の様子

今回の大会には、全国各地から1300人の選手、数百人のコーチ、ボランティアらが参加しています。大会を通して、若手才能を国家障害者選手チームに選ぶと同時に、インドネシアで開催される第3回アジア障害者スポーツ大会への出場の為に優れた選手を選出することになります。

ホーチミン市の障害者選手チームのレ・バン・コン選手は次のように語っています。

(テープ)

「私は、全国各地で開催された多くのスポーツ大会にエントリしました。それぞれの大会は、私に特別な感情を与えました。ベトナム国内で最も美しい都市であるダナン市での大会に参加するのは今回が初めてです。ダナン市の人々や風景などは本当に素晴らしいですね。これは私にとって好成績を収めるための原動力となっています。今回の大会で、一番高い成績を収めるように頑張っております。」

なお、5日間に開催される第6回全国障害者スポーツ大会では、選手たちは、陸上競技、水泳、卓球、重量挙げ、バドミントン、チェス、ボッチャー、柔道、及びテニスの9つの種目で競い合います。
関連ユース

ご感想

他の情報