米でベトナム教育基金のシンポジウム

米でベトナム教育基金のシンポジウム - ảnh 1


17日、ワシントンでベトナム教育基金は在アメリカベトナム大使館と協力し、「今日の学習・未来の指導者」と題する第12回シンポジウムを開催しました。席上、ベトナムの教育事業、中でも科学技術分野の人材育成に対する同基金の貢献が評価されました。

シンポジウムでアメリカの各大学に在学中のベトナム人学生や研修生140人あまりが報告を発表しました。一方、科学技術省のグエン・クアン大臣は発言に立ち、14年にわたり、同基金は奨学金支給モデルを効果的に運営し、優れた学生に対し、アメリカへの留学を支援してきたと明らかにするとともにこれらの人材は国の工業化現代化事業、競争力の向上、地域と国際基準を満たすような国内の研究院や大学の建設に貢献していくであろうと強調しました。

 

 

ご感想

他の情報