米の駆逐艦がベトナム海域を通ったことに関する反応

(VOVWORLD) - 先ごろ、アメリカのミサイル駆逐艦「USSマッキャンベル」はベトナムのホアンサ群島の海域を通りました。

9日、外務省のレ・ティ・トゥ・ハン報道官はアメリカのアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「USSマッキャンベル」がベトナムのホアンサ群島の海域を通ったことに対するベトナムの反応に関する記者団のインタビューに答えました。

その中で、ハン女史は、「ベトナムは、チュオンサとホアンサの両群島に対する自国の領有権を証明する歴史的・法的証拠が十分にある」と再確認しました。また、「1982年国連海洋法条約の加盟国として、ベトナムは常に、この海域での合法的の航行の自由権を尊重している。ベトナムは各国に対し、「この海域での平和、安定の維持に貢献していくよう呼びかける」と語りました。

ご感想

他の情報