米カリフォルニア州でM7.1の地震 津波のおそれなし

(VOVWORLD) -アメリカ西部カリフォルニア州で日本時間の6日正午すぎ、マグニチュード7.1の地震がありました。

カリフォルニア州では、前日にもマグニチュード6.4の地震がおきており、地元の消防などが被害の確認を進めています。

USGS=アメリカの地質調査所によりますと、アメリカ西部カリフォルニア州で日本時間の6日午後0時19分ごろ、ロサンゼルスの北東およそ200キロを震源とするマグニチュード7.1の地震がありました。

現地の警察当局によりますと、地震のあと、震源に近いリッジクレスト市やその周辺で、多くの住民から救助の要請が寄せられているということで被害の状況の確認を進めているということです。

また、隣の郡の消防はツイッターで、けが人が1人いることや建物に亀裂が入るなど被害が出ていることが確認されていると明らかにしました。

サンフランシスコとロサンゼルスにある日本総領事館によりますと、日本時間の午後2時半現在、日本人が被害に遭ったという情報は入っていないということです。

カリフォルニア州では、この前日にも今回の地震の近くを震源とするマグニチュード6.4の地震があり、けが人が出たほか、火災や水道管の破裂などの被害も出ていました。

ご感想

他の情報