米、ベトナムのナマズ管理制度を認めることに取組む

(VOVWORLD) -フエ副首相はアメリカ農務省に対し、ベトナム農業農村開発省との枠組み協力合意書を締結することやベトナムのナマズがアメリカへ輸出できるように有利な条件を作り出すよう提案しました。
米、ベトナムのナマズ管理制度を認めることに取組む - ảnh 1フエ副首相とステファン・チェンスキー農務副長官との会見

26日、ワシントンで、27日までの日程でアメリカを訪問中のブオン・ディン・フエ副首相はアメリカのステファン・チェンスキー農務副長官との会見で、「ベトナムはアメリカを第一の相手国とみなしている」と明らかにした上で、アメリカ農務省に対し、ベトナム農業農村開発省との枠組み協力合意書を締結することやベトナムのナマズがアメリカへ輸出できるように有利な条件を作り出すよう提案しました。

一方、ステファン・チェンスキー農務副長官はアメリカはベトナムのミルクフルーツを輸入しており、マンゴーを輸入するための最後の手続きを行っているナマズ輸入に関して、現在、アメリカ農務省はベトナムのナマズ管理制度がアメリカと該当することを認めることに取り組んでいると明らかにしました。

また、今後も、ベトナム農業農村開発省と協力して、ベトナムのザボンを輸入することを検討すると述べました。

ご感想

他の情報