米企業経営者、ベトナム投資環境を理解したい

米企業経営者、ベトナム投資環境を理解したい - ảnh 1
ビン大臣

今月27日から29日にかけて、シンガポールを訪問中のブイ・クアン・ビン計画投資大臣及び幾つかの省庁、地方の代表はシンガポール・アメリカ商工会議所のメンバーであるアメリカの何社かの企業経営者と会合を行いました。

席上、アメリカ側の代表はベトナムの最近の投資環境やベトナムが外国投資の誘致を必要とする部門、及びベトナムに投資する際のチャンスと試練などについて深く理解したい意向を示しました。

一方、ビン大臣は「シンガポール・アメリカ商工会議所がベトナムの関連各機関と連携して、情報交換チャンネルを構築する共に、シンガポールの各地に本部を置くアメリカの投資家と協力し、医療・教育・ハイテク技術・情報技術・インフラ整備などの分野におけるアメリカ人投資家のベトナムへの投資を働きかける必要がある」と強調しました。また、ビン大臣はシンガポール・アメリカ商工会議所に対しTPP=環太平洋経済連携協定の交渉早期終結を引き続き支持するよう求めました。

ご感想

他の情報