米国のトランプ大統領、仏のマクロン大統領と電話会談

(VOVWORLD) -会談で、双方はシリアとイラクでの行動の協力強化と「イランからの影響の阻止」を目指す対策について討議しました
米国のトランプ大統領、仏のマクロン大統領と電話会談 - ảnh 1           (写真: AFP)

4日、アメリカのトランプ大統領はフランスのマクロン大統領と電話で会談し、共に関心を持っている世界情勢について話し合いました。

ホワイトハウスによりますと、会談で、双方はシリアとイラクでの行動の協力強化と「イランからの影響の阻止」を目指す対策について討議しました。また、双方はリビアでの政治的対策を探る努力と北アフリカ・サヘル地域におけるテロ対策について意見を交換しました。

また、会談で、双方はベネズエラ情勢、朝鮮民主主義人民共和国、ウクライナ東部などの問題について触れました。

ご感想

他の情報