米国:TPP合意へ後押し…大統領限法案を議会に提出


アメリカ議会超党派議員らは16日、日米など12カ国によるTPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉合意に不可欠とされるアメリカのTPA=大統領貿易促進権限法案を上下両院に提出しました。

議論が順調に進めば、安倍晋三首相がアメリカを訪問する26日より早く上院での委員会審議を終える見通しで、日米合意に向けた交渉進展を後押ししそうです。ただ、下院審議は難航が予想され、成立には曲折も予想されます。

ご感想

他の情報