米大統領のベトナム訪問、両国関係を深化 在米ベトナム大使

 米大統領のベトナム訪問、両国関係を深化 在米ベトナム大使 - ảnh 1



22日から25日にかけて、アメリカのオバマ大統領はベトナムを公式訪問します。これについて、在アメリカベトナム大使館のファム・クアン・ビン大使はベトナムの声放送局ワシントン支局のインタビューに応えた際、「ベトナムとアメリカ関係は政治から国防・安全保障、科学技術、教育、草の根外交にわたってあらゆる分野で発展している。経済貿易分野に関して双方の商取引額は20年前の20倍となる450億ドルに達している」と明らかにしました。

ビン大使は次のように語りました。

(テープ)

「両国には協力の潜在力が多くあります。経済協力はさらに発展すると確信しています。また、オバマ大統領によるベトナム訪問は科学技術、教育分野での協力の原動力となると思います。さらに、草の根外交、気候変動への対応、航行の安全保障、環境保全は双方の共通の関心事となっています。そして、政治的信頼と経済協力は両国の全面的パートナー関係の発展に弾みをつけることでしょう。」

ご感想

他の情報