米大統領、対ベトナム武器禁輸の全面解除を検討


アメリカ当局者らによりますと、オバマ大統領は、30年にわたる対ベトナム武器禁輸措置の全面解除を検討しています。

米大統領、対ベトナム武器禁輸の全面解除を検討 - ảnh 1


アメリカでは、その問題に関する議論がオバマ大統領による今月後半のベトナム訪問を控え、活発化しています。武器禁輸措置の全面解除が実現されれば、21年前に始まった両国の関係正常化がさらに進むことになります。

現在、アメリカの多くの議員は、政府に全面解除を呼びかけています。なお、2014年に、上院軍事委員会委員長を務めたジョン・マケイン上院議員の支持を受け、この禁輸措置の一部が解除されました。


ご感想

他の情報