米大統領選、サンダース上院議員優勢

米大統領選、サンダース上院議員優勢 - ảnh 1
サンダース上院議員( 写真:thethaovanhoa.vn)

アメリカのNBCテレビとマリスト大学による6日発表の世論調査結果によりますと、米大統領選の民主党指名争いで先頭を走ってきたクリントン前国務長官の支持率低下に歯止めがかからない状態が続いています。

一方、無所属ながら指名争いに加わった議会最左派のサンダース上院議員が一部重要州でクリントン氏を上回る勢いを見せています。

指名争いの序盤戦が行われる東部ニューハンプシャー州での支持率は、サンダース氏41%、クリントン氏32%です。7月の前回調査では10ポイント差でクリントン氏がリードしていましたが、逆転しました。

 

ご感想

他の情報